【副業】プログラミングはじめて3ヵ月目にして月10万円達成!

こんにちは、がーすーです。
今月はひたすら案件をこなしていた(特に後半)ので久しぶりの投稿です。

タイトルにもある通り、プログラミングを学習して3ヵ月がたち
6月の収入が10万円を超えたので、それについて書いていきます。

5月に設定した目標

プログラミングを始めて2ヵ月がたったので振り返ってみた

上記の記事にも書いていますが・・・
5月時点の6月目標:月に3万円稼ぐ!

   

実際の6月収入:月に10万円達成!

目標としていた金額を遥かに上回る成果を上げることができました!

収入の具体的な内訳について解説していきます。

プログラミングの副業収入:月10万円の内訳

収入内訳

・WP下層ページコーディング(地元フリーランサーの直案件)

・企業サイトのフォーム変更・設定(ランサーズからの継続案件)

・楽天ECサイトの修正対応(ランサーズからの継続案件)

・既存サイトのグーグルカレンダーレスポンシブ化(ランサーズ新規)

・企業サイトの内容変更・修正(ランサーズからの継続案件)

・企業サイトのドメイン移行(ランサーズ新規)

以上が6月にこなした案件の内容になります。

基本的にはランサーズでの活動がメインになっていて、ひたすら提案して
たまたま仕事をとれたというのもありますが、継続して依頼してもらえるのがかなりでかいです!

また、最初のうちはLP作成とかサイト制作などの0から系じゃなくて

既存サイトの修正などの細かい作業にガンガン提案して数をこなしていくのがいいと思います!

3ヵ月で月10万円を達成できた理由・コツ

とにかく仕事を選ばずガンガン提案しまくりました!
提案の仕方については【初心者コーダー必見】未経験からランサーズで案件獲得できた提案文公開!【2020年最新】を参考にしてください。

先ほども言いましたが、最初はサイト制作やLP作成などの案件に応募することはオススメしません!
実績がないので提案が通りにくく、提案を書いた分の時間を無駄にしてしまいます。

まずは、比較的簡単な既存サイトの修正などの案件に応募してみましょう

理由は3つあります。

  • とにかく実績・評価を積み上げたい
  • 仕事の進め方などを知ることができる
  • 継続案件をもらえることがある

上記の理由から私は、まずは簡単な仕事をこなしていくことをオススメします!

実績を積みつつ、仕事の進め方を学び、継続案件までもらえるなんて
いいことだらけですよね!

みなさんもぜひ実践してみてください!

おわり。